1. Home
  2. 観覧のコツ・会場ルール

観覧のコツ・会場ルール

快適に観覧していただくために

快適に観覧していただくために

■事前の場所取りはご遠慮ください

前日からの場所取りは禁止です。発見次第撤去いたします。場所取りのためにビニールシート等を設置することは、河川敷利用者のケガ等の原因となるうえ、荒川河川敷の景観を損なったり、生き物や草花などにも悪影響を及ぼしたりします。当日明るくなってからお越しください。

■マナーにご配慮ください!

お子様をお連れの方、グループで宴会をされる方など、様々な環境の方が花火を鑑賞しています。お客様同士が気持よく観覧できるよう、マナーにご配慮ください。

・他のお客様の視界を妨げる行為は禁止いたします。【例:テントの設置、傘の使用(日傘は日の入りまで使用可)】

・テントの設置等、他のお客様の視界を妨げる行為は禁止いたします。

・撮影用三脚を使用する際、自席を離れての撮影は、周囲の観覧者の迷惑となるので絶対におやめください。また、撮影する際は立ち上がったりせず、周囲の方の妨げとならないよう座った状態でご自身の頭の高さを越えない範囲で使用してください。

・ゴミはお持ち帰りください。
・会場内での火器使用は厳禁です(バーベキュー、手持ち花火などは行わないでください)。
・アルコールの飲みすぎには注意しましょう。
・ペットは苦手な人がいたり、大きな音に驚いたりするため、お連れにならないようにしてください。

■交通規制にご注意ください

8月4日(土)開催当日の周辺道路は午後5時から午後9時30分ごろ(予定)まで、交通規制が行われます。交通規制は自動車・バイクだけでなく、自転車も規制の対象となりますので、規制区域内に進入することができなくなります。周辺にお住まいの人の乗用車等も移動できなくなりますので、ご注意ください。またバス・タクシーの乗降場所も移動・変更されます。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

■トイレは早めにすませましょう!

会場周辺には仮設トイレを設置しておりますが、たくさんの方が利用するため毎年混雑します。
仮設トイレは当日の午後2時以降に、駅方向から順に使用可能としていきます。
花火中盤(午後8時ごろ)以降は特に混み合いますので、トイレは早めに済ませ、ゆったりと花火をご鑑賞ください。
また、水分補給は必要ですが、トイレが近くなって、花火を見逃してしまうことのないよう、お気を付けください。

■携帯電話は繋がりにくくなります!

当日は大勢の方がいらっしゃるので、会場周辺は携帯電話が非常に繋がりにくくなります。待ち合わせの場所や時間、緊急の連絡手段などはあらかじめ決めておきましょう。

■喫煙は指定の場所でお願いします

雑踏における危険防止と受動喫煙防止の観点から会場内は指定の場所以外は禁煙となっております。喫煙は会場内に設置された喫煙場所(川沿いに数か所設置予定)でお願いいたします。

■事故防止にご協力ください

花火大会で最優先されることは、来場者の方に花火を楽しく安全にご覧いただくための事故防止対策です。
戸田橋花火大会では、人の安全を「最重要事項」として危険区域や通路部分に多数の警備員を配する警備体制を敷き、事故ゼロを目指します。
来場の皆様においても、警備員の指示に従って行動いただくとともに、行き帰りの時間には余裕を持ち、会場やそこまでの経路においては、ゆっくりとお進みいただき、他人を押しのけたり、手荷物等が他人にぶつかったりしないよう、お互いに配慮をお願いいたします。
※リモコン操作による無人飛行機(ドローンなど)の持ち込み、操縦、撮影などは、 花火大会運営の妨げとなりますので、禁止します。